山形市にある歯科医院 日下部歯科医院
 
H O M E
院 長 紹 介
院内紹介・推薦文
のび鉄ギャラリー
口 臭 治 療
予防・メンテナンス
ア ク セ ス
サイトマップ
  その他診療
  ひとりごと
 
平日 9:00〜18:00
昼休 13:00〜14:30
土曜 9:00〜13:00
休診日:日・祝祭日
 
  歯周病で歯を支えている骨がとけてしまえば、原則的には元の状態まで戻りません。これ以上骨がとけてこないように、今の状態を安定させていくためにも、定期的なクリーニングを続けることがポイントです。
     
  ・歯周病のメンテナンスをしている患者さんへ・・・
長期間メンテナンスを続けているとどうしても約束を忘れたりそのままにしてしまいがちです。歯周病は腫れたり痛みが出てからの治療では遅いのです。中だるみの状態を防ぐためにも歯周病の程度による治療目標をもう一度確認しておきましょう。
 
     
  今まで定期的なメンテナンスを続けていれば悪化する心配は殆どありません。しかし放っておくと次第に悪化し治療開始前の戻ってしまいます。  
     
  歯を支えている骨が溶けてきています。溶けてしまった骨はどんなに治療しても元には戻りません。これ以上放っておくと腫れてきて一気に重症の歯周病に進行します。治療の目標は『現状維持』です。重症に移行するのを少しでも遅らせるのが目標です。  
     
  歯を支えている骨がすでにかなり溶けている状態です。歯も動いているしひどく腫れてしまったらすぐに抜かなければなりません。いずれダメになるにしてもメンテナンスと薬剤の貼薬を積極的に繰り返していけば結構長持ちするものです。『抜歯の時期を少しでも遅らせる。この歯を半年でも一年でもながく使う』が治療目標です。  
HOME院長紹介院内紹介のび鉄ギャラリー口臭治療予防・メンテナンスアクセスサイトマップ診療予約
Copyright (C) 2006 kusakabedentalclinic. All Rights Reserved.